2017年3月20日(月

埼玉県・東松山市民文化センター【岩崎宏美ver.】



今日は春分の日で、3連休の最終日
一昨日の埼玉県幸手でのコンサートでは、行き帰りがものすごく渋滞したので早めに自宅を出たら、今回は思いの外渋滞もなくスムーズに会館までたどり着きました
快適なドライブ気分で東松山に到着



去年の今頃、父親は闘病生活をしていました
気が短くて、猫舌で、たまに台所に入ってきても、お水を飲むか冷蔵庫から牛乳を出して飲むことしかしていなかった父
幼い頃の私は、父親とはそういうものだと思っていました
小学生になって、みんなから話を聞く、朝ごはんや夕食を一緒に食べている父親像とは、我が家はかなりかけ離れていることに気がつきました
遅くならないと帰ってこない父親でしたから(仕事場は家の隣でしたが…)いつも私たち姉妹は「パパにおやすみって言っておいて」が眠る前に言う、母への言葉
自分が大人になってみると、随分と酷なことを母に言っていたのだなぁ〜と思います
その父が亡くなってもう一年、桜が満開なイメージがあったのに・・・
何故か私は、父の命日は3月21日だと思い込んでいて、東松山のコンサートでは父親のことを考えながら、「いのちの理由」や、アンコールに「アヴェマリア」を歌わせていただきました

「アヴェマリア」歌っている時の写真

20170320_1.jpg



帰りの車中、21日はオフだったので、姉や妹にもお墓まいりに行かないかと誘っていたのですが、妹に
「私は行かれるけれど、ひろちゃん、パパの命日は30日なのよ!」と言われ
「えっ!?明日じゃないの?」
妹「明日じゃないわよ〜まだその時はパパ死んでないわよ〜〜」と言われました
まぁ〜〜〜〜〜〜なんということ!!
私らしいというか、あまりにぬけさくな自分に驚きました
会場にいらした皆様、嘘ついてごめんなさい!!!
あまりにアバウトな私の記憶力を、どうぞお許しくださいませ
パパ!許して〜




今回のコンサートの主催をしてくださった社長さんのお嬢様が実は、なべやかんさんの奥様でした
そんなこともあり、やかんさんご夫妻と、(やかんさん宅の居候さんと紹介されましたが)漫才師・バルーンアーティストのkeisukeさんです

20170320_2.JPG




弘子ちゃんも随分と腰の具合が良くなり、コンサート後の握手会にも参加できるまでに回復いたしました
本当に良かったです
だって、ここまで頭が下げられるようになったんですよ〜

20170320_3.JPG




先週、栃木から戻った翌日、弘子ちゃんから「シロ美ちゃんには色々お世話になったから!」と、彼女が心から尊敬している梅ヶ丘駅前の治療院「ACE CARE(エースケア)」の橋本幸治先生の施術を90分もおごってくださったのです
エースで、旅のくたびれをとっていただきました
そのエースに実は、明日も行くのだ!(笑)
そのあと、弘子ちゃんの仲良しのお友達宅にも連れて行ってもらい、一気に梅ヶ丘が近くなった岩崎宏美なのでした
アイラブ梅ヶ丘!
国府弘子は梅ヶ丘の区長とかできそうです(笑)


東松山にお集まりいただきました皆様
本当にありがとうございました
とっても楽しい時間を過ごさせていただきました

20170320_4.JPG

心から感謝をこめて
国府弘子&岩崎宏美

milk_btn_pagetop.png

milk_btn_prev.png

milk_btn_next.png