2019年1月20日(日)

大阪府・豊中市立文化芸術センター



【岩崎宏美with日本センチュリー交響楽団】

沖縄での宝くじコンサートの翌日は、大阪の伊丹空港まで飛び、日本センチュリー交響楽団の皆さんとのコンサートのリハーサルを行いました。
指揮は渡辺俊幸さん。
俊幸さんとの舞台は3回目。
なので、リハーサル後は、もう何の心配もなく、私は自分の声帯と体調のことだけ気にかけながら会館を出ました。
ところが・・・沖縄でコートを着ていなかったので、そのくせが残っていたのか、なんと会館にコートを忘れてしまいました。
おばかさぁ〜ん!笑

会館を出たあとは、豊中の「セ・サンパ」(美容院と整体、鍼灸サロン)で1時間酸素ベッドに入り、整体、ヘッドスパ、顔そり(シェービング←これは小学生以来やっていただきました)、それから美容鍼。もうそこでできることを全部して、ホテルに戻りました。
5時間近くいたのかなぁ〜。
自分の想像以上に、私はくたびれていたのでした。
「セ・サンパ」のスタッフの皆様に感謝!!




イベンターさんから「大入り袋」をいただきました。
一部が始まる前の写真。

20190120_1.jpg



オープニングは、日本センチュリー交響楽団の皆さんだけで「ムーンリバー」
その後
「ロマンス」
「シンデレラ・ハネムーン」
オーケストラの皆さんだけで「シェルブールの雨傘」

20190120_2.JPG

「シアワセノカケラ」
「美女と野獣」
一部最後は「思秋期」

20190120_3.JPG



この写真は、二部が始まる前です。

20190120_4.jpg

二部のオープニングは、「ユーモレスク Op.101-7 B.138」
「スラヴ舞曲 第10番 ホ長調 Op.72-2」
「好きにならずにいられない」
「万華鏡」
「夢やぶれて」
「すみれ色の涙」
「いのちの理由」
「聖母たちのララバイ」
アンコールは「残したい花について」でした。

20190120_5.JPG

コンサートマスターは、後藤龍伸さん。

20190120_6.JPG

今年最初にいただいたご褒美みたいでした。
客席からもオーケストラの皆さんからも、沢山のエネルギーをいただきました。
こんな幸せなことはありません。
またオーケストラで歌える、その日まで頑張ります!

20190120_7.JPG

本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。

感謝をこめて
岩崎宏美

milk_btn_pagetop.png

milk_btn_prev.png

milk_btn_next.png